where is this text

Resources

Lesson Songs

Main Zomeki music courtesy of Bikkuri ren of Ko-Enji


How to make Kasa Makura (Base under Amigasa (Straw Hat)) /  (Thanks to Awakko-Ren for providing the original template and know-how.)

  1. 20150630_142933Download Kasa Makura template and print it out. (Make sure not to “shrink” or “resize” when you print. Please print at 100% size (DO not select “Fit to page”, it would shrink the size). If you are not sure, please review this page. Select “none” under page scaling.
  2. Use printed template to cut out the cardboard. The largest piece needs to be folded in half so align the center line to the “grain” of the cardboard for the best result. (the folding will be much easier that way)
  3. You can use scissors to cut out the other pieces. You should have three of them.
  4. Put them together with sticky tape or duct tape. For the best result, tape down not only outside but also inside. Now the “core” is made.
  5. Cover this core with black pantyhose. If you do not have one, use stretchable fabric. Use staples to secure it.
  6. Cut a strip of “Pro-Grip” kitchen stopper (about 1.5 inch thick)  at dollar store and wrap you Kasa Makura around it. This will prevent your Kasa Makura to slip.
  7. Now you have Kasa Makura

 笠枕の作り方

  1. pro-grip笠枕の雛型をダウンロードしてください。印刷の際にはAcrobat Readerの最初の設定では自動的に少し小さく印刷するようになっていることがあります。その設定を切り替えて必ず100%で印刷してください。『ページに合わせる』等も選ばないでください。分からない場合は詳細はこちらをご覧ください
  2. 印刷した雛形に合わせて段ボールを切ります。一番番大きい型紙の中心線を段ボールの波(筋?)の部分に合わせると綺麗に折れます。
  3. カッターでなくはさみで切って大丈夫です。
  4. 3つの部分をセロテープかガムテープでくっつけると芯が出来上がります。外側と内側の両方をテープでとめるとしっかりした芯ができます。
  5. 芯を不要になった黒いタイツでカバーします。なければ、ニットまたは伸縮性の良い布でも構いません。(縫わずに)全部ホッチキスでとめてしまいましょう。
  6. ダラーストアなどで売っている『Pro-Grip』(引き出しなどの中のものが滑らないように置いておくゴム製のシート)を購入して、1.5インチ程度のストリップをつくり、笠枕を巻きましょう。これによって笠枕がずれるのを防ぎます。
  7. これで笠枕のできあがりです。

 


 How to fold new Amigasa in half for the first time

  1. Use mist spray to moist both outside and inside of Amigasa. Do not over-spray, but it needs to be wet enough not to damage the straw when folded.
  2. Now fold it in half very slowly not to damage the straws. Make sure to match the arc of Amigasa first and fold in half for the best result.
  3. Once folded, put it under some weight or under the bed to press it down for a day.

 新しい編み笠を綺麗に半分に折る方法

  1. 編み笠の外側と内側の折れる個所に霧吹きで水を吹きかけます。吹きかける水の量は折れる箇所が全体に内部まで湿って、折ってもイグサが傷まない程度。
  2. 次に、均等になるように半分に折ります。(笠の縁の部分を合わせてから真ん中をおると綺麗に折れます。)(この時、外側の折れる部分が割れないようにゆっくり折りましょう。)
  3. 折った編み笠は重しの下や、ベッドの下など笠全体が均一に挟み込める平面の場所に入れて一日ほど、乾くまでプレスします。 出来上がりです。

20150702_20273920150702_233207Finalizing Amigasa (Straw Hat for female dancers)

Once you have folded the amigasa successfully there are a few things you need to do to finalize

  1. Tie front and back of the amigasa with string to prevent it from opening. (See the image on the right)
  2. Make ring with elastic string so your Kasa Makura will be secured inside the ring. (See the image on the right) (Note: Some has mentioned that using this elastic ring forces the Kasa Makura to far back, so they told me they do not use it. It is up to you.)

半分に折った編み笠の最後の仕上げ

無事に編み笠を半分に折ることが出来たら、最後の仕上げをしましょう。

  1. 編み笠の前と後ろの部分を紐でくくって開いてしまうのを防ぎましょう。(右の写真をご覧ください)
  2. 編み笠の内側にゴムひもで輪っかをつくって留めます。これによって笠枕が頭の上で動かないようにします。(右の写真をご覧ください)(注意:ゴムひもを使うと、笠枕が真ん中になりすぎてしまうのでこのゴムひもについては不要だという方もおられます。ご自分で色々試してみてください。)

How to wear Amigasa (Straw Hat for female dancers)

編み笠のかぶり方