where is this text

住むトコ.COMに紹介された記事

シカゴで阿波踊りを踊りませんか?
阿波踊りシカゴ

27今年もようやく長い冬が終わり、シカゴにとって最高の季節の到来です。

さて、ご存知の方も多いかも知れませんが、昨年までミツワのそばで初夏に行われていた『日本祭り』が、今年はシカゴ日本人会やJCCCなど、6つの日系団体との共同運営で、名称も『Japan Day/日本祭り』として7月18日と19日にアーリントン競馬場で大々的に開催される事が公表されました。

そして、その『Japan Day/日本祭り』のメインイベントのひとつとして、18日の夜に阿波踊りが行われる事も同時に発表されました。これまでの日本祭りというと、日本の伝統的な文化を主催者側が紹介するスタイルがメインでしたが、今回はこの阿波踊りを通して、来場者も一緒に踊ったり騒いだりして楽しめる本来の日本の『お祭り』を多くのシカゴの方々に紹介し、更に日本に対する興味や関心を深めたいのだそうです。

しかしながら、「あれ、阿波踊りってどうやるんだっけ?」と思った方も多いのではないでしょうか。日本人だからといって誰もが阿波踊りを踊れるわけではないですよね?でも大丈夫です。『Japan Day/日本祭り』の主催者は、阿波踊りをシカゴの方々に覚えてもらう為に、『阿波踊りシカゴ(Awa Odori Chicago)』というサークルを立ち上げ、Japan Dayの当日まで、阿波踊りエキスパートのインストラクターさんのもと、シカゴ各地で無料のレッスンを行うそうです。

日本の伝統芸能として400年以上の歴史がある阿波踊りですが、最近ではフランスやオーストラリアをはじめ、世界各地で大々的なイベントが開催されるなど、国際的な注目度も高まっています。そんな阿波踊りですが、主催者の話では、基本の動きさえ覚えてしまえば、誰でも簡単に楽しめるのだとか。それを表すように阿波踊りのメッカである徳島県にはこんな言葉があります。

『手を上げて、足を運べば 阿波踊り』 - なるほど簡単そうですね。

IMG_0106実は、編集部も3月に行われたレッスンに参加してきたのですが、参加者全員が一緒に踊る一体感が楽しくてクセになりそうです。確かに簡単に楽しめるのですが、やはり基本を教えてもらうと、面白さが倍増する事もよく分かりました。皆さんも、是非この機会に阿波踊りを覚えて、今年の夏はみんな一緒に「踊るアホウ」になりませんか?同じ阿呆なら踊らにゃソンソンですよ!

無料レッスン予定日

ミツワマーケットプレイス:月に二回以上開催予定
シカゴ市内のスタジオ:3月25日以降、毎週水曜日(6時半~7時半)
755 N. Ashland Ave., Chicago, IL 60622
今後のスケジュールは随時『阿波踊りシカゴ』のホームページ『awaodorichicago.com』で発表されます。


 

お問い合わせ先
阿波踊りシカゴ info@awaodorichicago.com
awaodorichicago.com